エンジェル制度について

エンジェル制度について

メンター三田会では、起業を志向する塾生および若い塾員の方々向けのエンジェル制度を創設いたしました。

希望者はこちらよりお申込みください。

<エンジェル制度>

目的
慶應義塾のネットワークを生かした起業支援。経験豊富なメンターのアドバイスを起業家に伝えて成功確率を高める。

スタイル
起業家のコントロールおよび意志を尊重する。

援助資金
原則100万円〜(応募者と投資家で応相談)

援助対象
 事業立ち上げの支援

返済義務
資金の返済義務はありません。

​株式の割当て
出資してくださった会員の方への「成功した場合の経済的恩返し」的意味合いとして、会社の株式を割り当てていただきます。
(比率・金額は起業家と投資家で応相談)

その際、今後の事業の方向性、資金調達を含めたサポート体制について慶應人脈を使用したプロフェッショナルかつ安心感のあるメンバーによる議論をおこないます。しかし、その上で事業化に関する最終決定は起業家の方々の意志に委ねます。

将来出来る範囲で構いませんので、起業家候補の塾生を積極的にご支援いただき、社中の発展に努め、慶應山脈の一端を担っていただくことをこそ期待しております。 メンター三田会へのご入会も将来の時点でご検討いただければ幸いです。
 

応募者は、こちらよりお申込みください。

© 2016 by Mentor Mitakai